なごみデイサービス(通所介護)詳しくはコチラ

対象者

介護認定(要支援1・2、要介護1〜5)された方で、高齢などにより心身の機能が低下している方。

内容

利用される方の社会的孤立の解消および身体機能の維持とご家族の方の肉体的、精神的負担の軽減を目的としたサービスです。

ご自宅において、その有する能力に応じ、自立した日常生活を営めるよう、必要な日常生活上の援助および機能訓練を行います。

特長

なごみデイサービスは、従来の食事、入浴の介護、レクリエーションや従来の身体機能訓練に加え、パワーリハビリテーション(動作性や体力の改善)機器導入により、効果的に真の「自立支援」をサポートします。

ページの先頭に戻る

グループホーム カルム箕谷詳しくはコチラ

認知症対応型共同生活介護

対象者

介護認定(要支援2、要介護1〜5)された方で、軽・中程度の認知症状がある方。

内容

利用される方が、能力に応じて自立出来るように家庭的な環境の下で専門スタッフが一日を通じて、食事・入浴・排泄などをケアします。

※食事・家賃・日常生活に要する費用の他、介護保険の1割が入居される方の負担となります。

特長

利用者の今までの生活リズムをベースに、他人との交流をもち生き生きと自分らしく暮らしていただけるよう配慮し、ご家族・ご友人・知人をはじめ気軽に訪問できる温もりある「やすらぎ(カルム)の家」をテーマにサポートします。

ページの先頭に戻る

なごみ訪問看護ステーション詳しくはコチラ

対象者

介護認定(要支援1・2、要介護1〜5)された方で、軽・中程度の認知症状がある方。

内容

訪問看護ステーションから看護師が利用者様のご家庭を訪問し、病状や療養生活を専門の目で見守り、適切な判断に基づいたケアとアドバイスで、24時間365日対応し、在宅での療養生活が遅れるように支援します。

また、医師や関係機関と連携をとります。

特長

家庭的な雰囲気のなかで利用者自身の力が発揮できるように役割と生きがいをもっていただくようたとえば畑仕事や園芸、また食事つくりや音楽を楽しむなど日々の暮らしの中で役割・楽しみをもっていただきます。

ページの先頭に戻る

なごみ居宅介護支援事業所 えがおの窓口詳しくはコチラ

対象者

介護保険の要介護認定申請を希望し、居宅サービスをご利用になりたい方。

要介護と認定され、居宅サービスをご利用になりたい方。

特長

ご利用者、ご家族が現在持っておられる能力を最大限に活かしながら住み慣れたご自宅で、希望する在宅生活を継続できるように、ご利用者にあったサービスを提供できるようにサポートします。

ページの先頭に戻る

概要

名称

医療法人社団法人恕和会 「カルム箕谷 なごみ介護センター」

所在地

神戸市北区山田町下谷上字かんじゃ7番3

代表者

理事長 まつだ たかのり(まつだ たかのり)

事業

グループホーム カルム箕谷

なごみ介護センター

├ 居宅介護支援事業所(えがおの窓口)

├ デイサービス(通所介護)

└ 訪問看護ステーション

沿革
昭和55年9月 松田外科胃腸科開業
昭和61年9月 松田病院開業 一般病院(外科・内科・整形・理学)
平成11年7月 医療法人社団恕和会 松田病院 法人設立
平成11年10月 居宅介護支援営業所 介護施設“ふれあい”を開業
平成13年 神戸看護専門学校 校長就任(院長)
平成15年1月 なごみ訪問看護ステーション設立
平成15年4月 高齢者向け介護事業立上げ検討開始
平成17年2月 カルム箕谷・なごみ介護センター設立
認知症対応型共同生活介護、通所介護の新規事業を開設